Mac を初期化・工場出荷状態に戻す方法




コンピューターにはどれでもありがちですが

「アプリの起動が遅くなった」
「アプリの動作が重くなった」

などの症状。

または人によっては新しいMacに乗り換えたので買い取って欲しい、などの時に

データを完全に削除して工場出荷状態にしたいと思いますよね。

もちろんAppleのサポートサイトでもやり方は掲載されていますが、上手くいかないことも。

そこで今回は「データ完全削除・
に戻すやり方を自身の備忘録も兼ねてご紹介します。

ただし、万一のために必ずTime Machineでバックアップをとってから行ってください。

①再起動(または起動)をかけると同時に
⌘+Option+R (⌘+R だけでは今使っているOSがインストールされてしまします。) を押しっぱなしにして、
地球儀がくるくる回る画面になったら手を離す。

②5分程度待つと「OS Xユーティリティ」画面が現れるので、一番下の「ディスクユーティリティ」を選択。

③clean upしたいHDDを選択し、タブの「消去」を選択。

④セキュリティオプションを選択するとポップアップ画面が出てくるのでスクロールバーを動かして、「1回」を選択。OKを押して閉じる。(これをやらないと何故だかLIONはインストールエラーになってしまいました。)

⑤「消去」を押してひたすら待ちます。(2時間ぐらいだったかな)

⑥終了後、「OS Xを再インストール」を選択、インストールを始めます。

image


懐かしいですね〜。

image


1時間ほどでインストール終了。

完全に初期化が終わり、工場出荷状態になります。