小学生の習い事に『プログラミング』

数年前から小学校や中学校でホームページを作る授業(?)が導入され、

今や幼少時からITに触れる時代になってきました。

都心では大手学習塾がホームページや簡単なゲームを作る教室を開講しているようですね。

私は中学生の時に兄の買ってもらったパソコン(NECのPC-8001)で
PC-8001

キーボードの操作などに慣れて、パソコン誌に載っているサンプルプログラムをひたすら打っていたことを思い出しました。

今思うと、このことがなかったら今ほど流暢にはコンピュータを使いこなせなかっただろうと思います。

それから時は経ち、各家庭でも高性能なコンピュータが比較的安価で買えるようになりました。

時代なんでしょうね~。

これからは英語と同様、プログラミング言語まで小中学生の授業に取り入れられる時代になるのではないでしょうか。